af0060020114m

 

車種等によって若干ブレーキの効き方が違うということを知っていますか?まあ、基本的に気にする必要のあるようなブレーキの効き方ですが、それでも違いがありますので注意してください。
上記で説明したように、メーカーによってブレーキの効き方が異なります。だから、ブレーキを使う時はそのことを考慮してください。しかし、乗っている内にだいたいの人はその感覚を使うことができるでしょうから、それまではしっかりと慣れるようにしてください。ただ、慣れる前に事故を起こすことがありますので、最初は急ブレーキなどをしないような走行をして感覚を掴むようにしてください。そうしないと突然の急ブレーキで対応出来ない状態になることがありますので注意してください。ちなみに、ブレーキは路面状態でも変わりますので注意しましょう。

 

 
自動車の重量によってもブレーキの効き方が変わります。大型の車になると結構停まりやすい状態になりますが、軽自動車になると車体が軽いので注意をしてください。そうなるとブレーキを踏んでもしっかりと停まらないことがありますね。だから、重量などに注意しましょう。ちなみに、軽自動車でも荷物などを入れていればある程度対応することができる場合がありますので、その点も考えてくださいね。